プレートテクトニクス

プレートテクトニクス
15 : 2015/02/03(火) 19:18:59.42 .net
その場にいなかったからだれか確認してないけど、複数から聞いたよ
だれか確認してみるわ。
同位体でいえるのは、いわゆる地球化学端成分がマントル中で
長期間固体でいて同位体時計が進んだことだけ。
地球化学的リザバーが沈み込んだスラブか大陸プレート中の付加体成分か
原理的に区別はつかないでしょ。
開祖のAndersonはトモグラフィーの意味はよくわからないと書いてるよ。
35 : 2015/02/20(金) 19:07:18.07 .net
秋本さんの岩波の地球科学の高温高圧の奴
Reuss平均の式の係数間違ってんだよなぁ…
36 : 2015/02/21(土) 21:12:21.23 .net
出版社の連絡したら
以前TOEFL問題集のプレートテクトニクスのエッセイの訳が
間違ってたから著者に連絡したらお礼言われたよ
47 : 2015/08/30(日) 16:08:12.03 .net
日本海拡大で、そこの地殻が薄くなると
どこかが割れて、海嶺か海溝かになるよね
これをプレートのジャンピング現象
と言います
何十年も前から言われています
179 : 2016/08/03(水) 14:31:42.33 .net
そうです。
九大グループや筑波大グループ
地球物理の上田や力武は、
研究を始めましたね。
183 : 2016/08/03(水) 18:53:44.84 .net
そうですか。
自分の意見、知識を述べない単なる
評論家
でしたか。
後輩にいました。
204 : 2016/08/11(木) 17:14:51.13 .net
マントルの熱伝導率は
直接法で
他は文献の紹介でいいです
210 : 2016/08/11(木) 17:59:20.38 .net
マントル対流に必要なパラメータが
丸山ら、みんなが一つ忘れていることがあります
212 : 2016/08/12(金) 10:56:31.59 .net
熱力学のコルジンスキイ系に注目しましょう
214 : 2016/08/12(金) 16:13:44.24 .net
説は説ありきで結果を予想するのも
いいですが科学とはいえません
理論ありきで結果を検証するのは
科学です
前者を予言者と言い
後者を科学者と言います
241 : 2016/08/19(金) 12:14:02.63 .net
自然界で熱源があって、その周りが層流というのは、
まずない。
247 : 2016/08/20(土) 09:13:08.00 .net
そうですね。
流体力学の有限要素法がいいですよ。
255 : 2016/08/22(月) 17:37:59.22 .net
どちらにしろ、うちの大学の連中に疑問を
投げかけるつもりです。
256 : 2016/08/22(月) 19:39:04.93 .net
熱対流に、なぜ流体力学やレイノルズ数が出てくるのでしょう。
267 : 2016/09/02(金) 13:27:01.41 .net
さらに続けると、
この海底大地は日本の四国の約4倍の面積がある。
そこで、これからが面白いのですが、
ここに、古代アトランティスがあったというのです。
そこで、
「ほーっ。」
レッドガーランドトリオの「グルービィ」
を聞きながら読みました。
269 : 2016/09/02(金) 16:16:46.73 .net
書き忘れましたが、
ベト9は、フルヴェンとトスカニーニ
どちらがいいでしょうか。
前に戻りますが、
パンゲアは昔の今より多くの、または少ないマントル対流により、出来た。
証明できません。いいかげんにやめます。
272 : 2016/09/04(日) 14:03:28.75 .net
パンゲア花崗岩の起源について
わかる方いますか。
299 : 2016/09/19(月) 08:37:44.39 .net
今度、白黒写真をやろうと思います。
マイクロプレートは興味がありますねえ。
面白いじゃありませんか。
303 : 2016/09/28(水) 15:38:41.91 .net
マントル起源のゼノリスを採集した方はいますか。
308 : 2016/10/18(火) 18:20:03.54 .net
私の専門は熱伝熱ですが、
現在、国内外の超塩基性岩、隕石のサンプルを集めています。
現在作製しているサンプルの薄片より、
前に述べたマントル上部の乱流説が明らかとなり、
マイクロプレートの科学的根拠が明らかとなるでしょう。
315 : 2016/11/19(土) 09:02:25.95 .net
石質隕石を97個集めました。
面白い結果が出て来ています。
385 : 2017/08/04(金) 19:44:12.56 .net
前項の間違いが、
1千万年前に地球のそば
でした。
パーペキな間違い。
396 : 2017/08/26(土) 21:48:08.25 .net
浮力がなくても
対流は起こりますよ
408 : 2017/10/01(日) 11:57:15.86 ID:AmBjKMptM
中央アジアから東南アジアへと伸びる地溝帯の成立はほぼ間違いない
457 : 2019/02/15(金) 12:54:44.46 .net
なぜできるのかじゃなく自然にできるのが環境・自然の力だと思う。